ドイツ製家電の長所

ドイツ製家電の長所とは

量販店にもあるドイツ家電の長所

ドイツと日本は色々と共通点がある国です。共に狭い国土であるデメリットを克服しており、技術立国として盤石な地位を築いてます。国民性も真面目で法令遵守の精神が強く、勤勉という共通点があります。ドイツと言えば、哲学や音楽や文房具などが有名ですが、近頃では家電メーカーの知名度も高まってきました。同国の家電は日本製に引けを取らない高品質な物ばかり、技術立国としてのクオリティが光ります。量販店にも同国産のアイロンや掃除機が並んでいます。日本製とは違い機能面はシンプルですが、一つの機能に役割が絞り込まれている分、使い勝手は抜群であり、余計な装飾が無いミニマムでエレガントなデザインが話題を呼んでいます。

ドイツ製のデザインはシンプル

ドイツは、職人の技術とヨーロッパの伝統を大切にしています。家電のデザインにも取り入れられています。ボッシュの冷凍冷蔵庫のなかで人気の「クラッシックライン」のシリーズは、色が統一されておりシンプルです。外観はシンプルですが、機能性に優れている点で人気があります。ガソ・ジャーマニーのインバーター・マイクロウェーブは、電子レンジだけでなく、オーブン、グリルと多様な使いかたができます。扉には、ボタンが数個と液晶表示だけです。扉を開けることによって、各種のボタンが複数用意されており細かな設定ができるように工夫されています。これもシンプルさが引き立つデザインの極みと言えます。機能性とデザインに優れているのが、ドイツの家電の特徴のひとつです。

↑PAGE TOP