ドイツ製家電の使用

ドイツ製家電の使用には

日本でドイツ製家電の使用に注意

日本の商用電源周波数は日本全国AC100Vですが、周波数は東日本側が50Hz、西日本側が60Hzとなっています。一方、ドイツは、AC230V、周波数は50Hzとなっていますが、ACアダプターを使用する、髭剃りやデジカメ、スマートフォン、ノートパソコンなどは使用が可能です。これはACアダプターが、電圧AC100V~240Vに、周波数は50/60Hzに対応している為であり、A型(日本)からC型(ドイツ)への変換アダプターのみ用意すれば大丈夫です。次に、炊飯器のような家電を使用したい場合、電圧をAC230VからAC100Vに変換する変圧器が必要となります。また、モーターの入った家電の場合、周波数の関係で使用出来ないモノもありますから、特に60Hzの地域、西日本に在住の方の場合、注意が必要です。

ドイツのミーレ掃除機について

家電メーカーのミーレ社発売のキャニスター掃除機は、家電の中で最も優れているもののひとつです。ドイツ製品らしく基本の吸引力は日本の家庭内の動物の毛をほぼ100パーセント吸い込みます。次に排気ですがフィルターが研究度合いが素晴らしく99.99パーセントほこりを出しません。家族の中で喘息の人やアレルギーの人には悪影響が出にくいです。本体から各ブラシまで良く研究、改良されていて感心します。それからドイツ製品の特長ですがすごく丈夫です。モーターも20年間使用しても新品のようです。当然各部品の経年劣化は避けられませんがメンテナンスが行き届いています。

↑PAGE TOP